風俗エステ デビューしました

風俗エステというものに前々から興味があり、この度やっと体験してきました。自分の風俗エステ初体験となったお店は神戸の風俗エステ店「回春堂」さん。よくある待ち合わせ・デリバリーの風俗エステ店です。今回はその回春堂さんで待ち合わせタイプで遊んでみました。

以下はスマホから回春堂さんの受付に電話をしてみた際のやり取りです。

受付: 「はい?」
自分: 「初めてなんですが今からいけますか?」
受付: 「はい、大丈夫です」
自分: 「待ち合わせが希望なんですがすぐにですか?」
受付: 「えー、そうですね……すぐにご案内できます」
自分: 「えーっと、90分だとお幾らですかね?」
受付: 「待ち合わせで90分ですと初回のみ1,000円の入会金が掛かりまして総額15,000円になります」
自分: 「ホテル代込みで15,000円?」
受付: 「はい。入会金合わせて90分15,000円です」
自分: 「じゃあそれでお願いします」
受付: 「お待ち合わせの場所ですが東門筋の山側の西村コーヒー前になりまして…」
自分: 「ええ大丈夫です。ちなみに近くにいるので西村コーヒーまで今から5分くらいで行けますけど」
受付: 「えー、分かりました……今からすぐに女性に準備してもらいますので……10分くらいで行けると思います」
自分: 「10分くらいですね。あ、ちなみにどんな女性ですかね?」
受付: 「えーっと、どんな女性が好みでしょうか?」
自分: 「マッサージが上手い人で太ってない人がいいです」
受付: 「……かしこまりました。大丈夫です」
自分: 「じゃあそれでお願いします。10分後くらいですね? それくらいに西村コーヒーの前に行きます」
受付: 「かしこまりました。女性が到着しましたら女性からお客様の携帯電話に非通知で電話をいたしますのでお名前をお願いできますか?」
自分: 「○本です」
受付: 「○本様ですね。かしこまりました」
自分: 「では宜しくお願いします。それでは10分後くらいに伺いますので」

概ねこのようなやり取りだったと思います。自分は待ち合わせのデリヘルとしか比較しようがないですが、店名を言わないのはよくあるパターンですね。ただサービス内容の説明も無いし禁止事項の念押しも無し。何も言わなかったら女性のタイプも聞かれなかったかもしれません。まあ電話の声は高圧的なところもなく普通でしたが受付としてはどうなのかなと少し思いました。

さて指定の待ち合わせの場所に着いて待つこと3分程でスマホに着信が。待っている間は通行人はいたものの同じように待ち合わせっぽい男性はいなかったのでホッとしました。電話に出て返事をするとすぐ横から女性に声を掛けられご挨拶。

やってきた女性はちょっと丸顔のいたって普通の女性です。年齢は40歳前後でしょうか。人懐っこい感じで話掛けられこちらの緊張も少し和らぎました。そのまま軽く世間話をしながらホテルへと向かいましたが特に手を繋いだり腕を組んだりといったことはありませんでした。

ちょっと導入部が長くなってしまいましたね。やっとここからマッサージ(プレイ)の話になります。

部屋に入って料金を支払い、女性のお店への連絡が済むとタイマーをセットしてプレイ開始。服を脱ぐように促され暫し放置されます。その間に女性は脱衣所で施術の服装に着替えるという寸法です。脱衣の補助はありませんでした。いい忘れましたが今回トップレスなどのオプションは付けておりません。というか電話ではオプションの説明とかも無かったです。

女性が着替え終えるとシャワータイムです。女性の施術の服装は白シャツに黒のミニスカート。超絶セクシーとは言えません。しかしお相手の女性は抱き心地の良さそうなスタイルで太股も露わになっていましたからそれなりにそそられるものはありました。

バスルームでは椅子に座って簡単にではありますが女性が横から身体を流してくれます。最後は股間をシャンプーで念入りに洗われるのが良い感じでした。横から覗き込むような姿勢で股間を洗われながら刺激されますので女性のセクシーなうなじが眼前にあり、モラルの低い方なら唇でちょっかいを出したくなるのではないでしょうか。自分は妄想のみに留めてしっかりルールを守って我慢しました。機嫌を損ねて悪い空気の中でマッサージを受けるのも嫌ですしね。

とここで何かハプニング的な話を期待されている方には申し訳ありませんが、先に言っておきますと最後まで粛々と施術が進んだだけで最後の手コキ以外のエロ要素は一切ございませんでした。最初に重点的にマッサージをして欲しい箇所を聞かれて「お○んちん」と言えなかったのが悔やまれます(笑)。まあそれは冗談ですが、真面目にふくらはぎと肩を重点施術箇所に指定してマッサージを受けました。

マッサージはオイルを使ってうつ伏せから開始して脚から順番に上に上がっていきます。一物付近を通過する辺りでも性感っぽい施術は無かったです。マッサージ中は女性が何かずっと話しかけてくれてましたがマッサージが気持ち良く半分寝ているような状態で上の空で返答していました。なので会話の内容は殆ど覚えてないですね……。

たっぷりと時間を掛けて背面をマッサージして頂いたあとは上向きになってお待ちかねの股間部分のマッサージです。マッサージとは言いましたけどローション(オイル?)手コキです。あっという間に一物が元気になりましたがいいところでローションのヌルヌル感が無くなって感度が下がったので遠慮なくローションの追加投入をお願いし、女性の手のスイングに合わせて自分も微妙に腰を動かして感度をアップ。股間に神経を集中してフィニッシュに至りました。

あれだけ喋っていた女性が手コキの際はほぼ無言だったため言葉責めっぽいのがあると良かったかなと思いました。ちなみに自分はM男君ではありません。

まあ難しいですよね。変に喋ると男性の気が散りますし。この辺りの上手さで女性は人気が出たりするのかもしれません。

フィニッシュ後は念入りにティッシュで拭きとってもらい、最後はバスルームで自らヌルヌルをシャワーで洗い流します。着替えてから5分ほど時間が残っていたので軽くトークをして終了となりました。

ということで風俗のカテゴリーではありますがエロさは控えめな印象でございました。でもマッサージは心地よいし一発ヌイていただけるので股間もすっきり。出るものが出てしまえば一緒ですから(笑)。

普通のクイックマッサージ店やサウナなどでマッサージを受けても結構な料金を取られますのでこのお値段でマッサージとヌキとがセットになっているのなら十分に満足できるのではないでしょうか。ただハプニング的なものを求めているのなら最初から行為そのものが楽しめる普通の風俗店で遊んだほうが良さそうです。とか言いつつ次はもう少しエロい空気を持った女性に当たらないかなと思ってしまうあたりが男の性なのではありますが。

回春堂」 投稿者 風俗エステビギナー 様