神戸の福原のソープランド、仮面の館でのプレイの口コミです

神戸専門風俗情報様。初めまして。貴サイトのような風俗の情報サイトへの初めての投稿になります。
神戸の福原にある仮面の館という風俗店での体験談を書いてみたいと思います。

いきなりですけど僕は気になった風俗店を見つけるとまずは在籍女性のブログや写メ日記をチェックします。神戸の風俗店だけじゃなくて、どこの地域の風俗店でもです。
何故かと言うとそういうのを眺めているとたまにピピっとくるものがあるからです。
みなさんはそういうことはありませんか?

そうして琴線に触れる女性が見つかるとその女性の以前の投稿もチェックしてみます。
そうすると第一印象に反してがっかりする女性もいれば、もっと興味が湧く女性、言い換えれば指名して実際に遊んでみたいと思う女性も出てきたりします。
まあそれが神戸の風俗店の女性でないときは気軽に会いに行けませんのでかなり残念ですが。

この度に福原の仮面の館という風俗店で指名した女性もそんな日記を知ったことがきっかけです。

話を戻すとピピっとくる日記でも読ませる日記と魅せる日記の二通りがあると思います。
たまに両方を併せ持った秀逸な日記もありますが多くはどちらかになります。
読ませる日記というのは毎回読んで楽しめる日記です。これはもう才能で、読んでいて面白いと思う文章や思わずニヤリとしてしまうような類のオンパレードです。
魅せる日記というのは主に女性の自己撮りで、そのお店の女性の紹介写真とはまた違った、こちらの欲望を駆り立ててくれるような写真を毎回アップしてくれているものです。

僕的な意見ですけど食べ物の写真のオンパレードのみの日記は何だかなあって感じです。
たまにならいいですけど、毎回はちょっとね。
えーっと、ここは神戸の風俗の体験談を投稿するとこでしたね。そろそろ本筋に参ります。

つい最近のことですが福原にある風俗店の仮面の館で島崎るみさんという女性を指名してみました。

この島崎るみさんの日記は魅せるほうの日記でついついバストのアップ写真に想像をかき立てられてしまいました。綺麗なだけの店写真じゃないリアルな自分撮りは生々しくて良いです。お店のコメントにあった「たわわに実ったEカップのバスト」という言葉がぴったりだと思いました。

では実際にはどうだったか?

まさに「たわわに実ったEカップのバスト」でした。いまだに島崎るみさんのブラジャーから溢れ出そうな乳房が脳裏に焼き付いています。

柔らかい乳房の感触を味わいながらブラジャーの中に徐々に手を忍ばせて、その敏感な 乳房の頂点にそっと触れたときの彼女の吐息が忘れられません。

固くなった先を優しく舌で舐め回し、膝がガクガクしてきてもう立っているのが辛いと言われたときには僕のアソコには血が集中しすぎて痛いくらいで、こんなに勃ったのはやはり彼女の欲望的な肉体とそのムードのお陰でしょうか。

そのままベッド的な雰囲気でしたが時間も十分あるので焦らす意味も込めて浴室で汗を流して欲しいとお願いし、マットプレイ可能ということだったので頼んでみました。

そして浴室では思っていた以上に楽しむことができました。というより、焦らすつもりが逆に彼女の土俵に引きこまれてしまっていたというほうが正しいような気がします。

潜望鏡やタワシ洗いは勿論のこと、壺洗い(帰ってから調べて名称を知りましたが)まで繰り出され、今まで他所でしてもらったことのないようなきめ細やかな浴室でのプレイでした。
褒めると私よりずっと上手な人は沢山いますよと笑顔で謙遜していましたが、僕にとっては十分すぎるくらい満足できるものでした。

最後になりましたがお店のホームページの島崎るみさんの写真はどちらかというとキリっとしたクールな感じですが、実際に会ってみた本人はおっとりとして常に笑顔で話しやすい素敵な女性でした。肉感的な身体もイメージしていた通りで良かったです。

また次に仮面の館に行くときも彼女を指名したいです。